スポンサードリンク

金属コーティングガラスの特徴

高気密・高断熱住宅で用いられることがある金属コーティングガラスとはどのようなガラスなのか今回は紹介します。
高気密・高断熱住宅で用いられる金属コーティングガラスとはペアガラスのうち片面に銀系の金属膜をコーティングしたガラスのことです。この金属膜をコーティングしたことによって得られる特徴は太陽光は住宅の屋内に入り込むけど輻射熱は反射して、室内に閉じ込めることによって住宅の室内気温をほぼ一定に保つことが可能ととなってます。
また紫外線を約80%近くカットすることが出来ることから、住宅内の紫外線による悪影響を避けることが可能となってます。また、窓のそばにいることで日焼けすることを防止することが出来ます。
金属コーティングガラスは北海道などのように寒冷地以外ではあまり用いられませんが、断熱効果が高いために省エネの観点からも他地域住宅で使用することが望まれますが、金属コーティングガラスはコストが高いのが難点といえます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5559462