スポンサードリンク

床下換気の重要性

住宅のうち一番腐食が進みやすい箇所はなんと言っても床部分です。それも脱衣室やキッチン、トイレなどの水周りです。このような場所はどうしても水気が床面に落ちてしまい。そのままにしておくことで腐食が進みやすくなります。
木材の腐食のメカニズムは水分が多く乾燥しづらい環境に長時間放置されることです。このようなことことから、床下換気の重要性はいうまでもありません。
しかし、住宅の床下換気といっても住宅を作った後ではなかなか工事をすることは難しいでしょう。そのようなことから、新築工事を行うときには床下換気については十分に検討する必要があります。最近の住宅は基礎パッキンと呼ばれる厚さ2センチくらいの樹脂性のパッキンを土台と基礎部分に乗せて施工する方式が一般化され床下換気が十分に施されるようになってます。
快適な床下の換気を施すことで住宅の寿命を延ばしましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5322983